無痛分娩出産レポ漫画2「陣痛中に必死のシャンプー」

無痛分娩出産レポの続きです。

前回のお話はこちらです↓
無痛分娩出産レポ1「破水にご用心」

37週ということもあり、多めのおりものなもか少量の破水なのか判別がつかず

トイレにて確かめてみましたが、ただのおりものなのか、破水なのか分かりませんでした。

破水にしては量が少ないのですが、少しずつ次々と出てくるのでおりものとも言い切れず…

もしこれが破水ならそのままお産になって数日シャワーができずに臭くなる可能性がある

しかし、このときのわたしは破水だとシャワーに入れないかもしれないことで頭がいっぱいでした…

だって…真夏だったんです…

陣痛が5分間隔になっている!寝ていた旦那氏を起こす

そうこう言っている間に、前駆陣痛と思っていた痛みも間隔があることに気付きました!

横でぐっすり寝ていた旦那氏を起こします。

うーさん
うーさん

陣痛きたみたい。あと破水もしてるかも…

旦那氏
旦那氏

えっ!早!

予定日までまだ3週間近くあったので、夫婦ともに心の準備ができていませんでした。しかしそうも言ってられません。

うーさん
うーさん

なのでシャンプー手伝ってほしいんやけど…

旦那氏
旦那氏

えっ?

まだ頭の回らない旦那氏をそのまま洗面所へ連れていき…

5分間隔の陣痛のなか洗面所でシャンプーをする妊婦と陣痛カウントをとる旦那氏

感染の恐れがあるため、破水するとシャワーはできないんですよね…

(インスタのほうで、破水後もシャワーOKの病院もあるとコメントいただきましたが、うちの産院では禁止でした)

そんなわけで陣痛の合間をぬって洗面所でシャンプーしたのでした。描いてませんが体も濡れタオルで拭きました…

こんなことにならないように、出産を控えている方は臨月でたとえしんどくても、お風呂だけは頑張って入ってくださいね…

シャンプー後産院に電話して向かうことに

産院へ向かうことに。

あらかじめ陣痛タクシーを登録していたので移動はスムーズ

うちは自家用車をもっていなかったので、陣痛タクシーを登録していました。

なんと5分弱で家まで来てくれました!すごい!

破水なのか動くたびにジェルのようなものが漏れ出てくるのでタクシーに乗るのに苦戦

タクシーの座席が濡れないよう、産褥パッド+バスタオルで対策をしました。

破水対策ですが、夜用ナプキンよりも産褥パッドのほうが断然オススメ!吸収率が段違いです!

わたしはLサイズ(お産当日用くらい)を使いました。出産前に準備しておくと安心です。

破水を気にしながら陣痛を耐えしのぎ、やっとの思いで産院へ着きました

次回に続きます。

コメント

トップへ戻る